エアコンの取り付けには労力が必要|専門業者に依頼しよう

事業所空調機の取替え

業務用エアコン

業務用エアコンの取替えをすることで、さまざまなメリットが発生します。まずは、電気使用量の低減を期待できます。業務用エアコンの性能は、年々向上しています。例えば、同じメーカーで15年前に製造された機種と比べた場合、30から40パーセントほど電気使用量が低減している場合が多くあります。長年使用しているエアコンでは、内部に汚れが溜まったり、経年劣化により新品当時の性能を発揮できていないこともあり、電気使用量もカタログ値以上に悪化している可能性もあります。他のメリットとしては、音の問題があります。業務用エアコンの特に室外機は風雨にさらされることもあり、経年劣化が起こりやすく、だんだん動作時の騒音が大きくなる傾向があります。こうした騒音は、意外と近隣に迷惑をかけていることもありますので、逐次チェックしておきたいところです。業務用エアコン買い替えの際は、工事中に事務所や店舗を閉鎖する必要あるのではないかと考える人もいるでしょう。しかし、配管等を既存設備を引き続き流用するなどすれば、工事期間を最小限に抑えることも可能です。また、業務用エアコンの性能を上げたものを導入検討していても、同じ大きさで馬力のより高いものであったり、例えば4方法吹き出しから全方向から風を吹き出す機種への変更することで、より効果の高い温度管理が出来ます。業務用エアコン購入には、まとまった資金を必要としますが、導入後は電気料金の軽減などそれに見合った効果を発揮します。